ヒユウザン会広告

『ホトトギス』(大正元年10月)を見ていたら、ヒユウザン会の広告が載っている。参加者の名簿が付いている。長沼ちゑ子の名があがっている。午前8時から開いていたのだ。  『ホトトギス』は複刻版があるが、一冊1000円で、オリジナルをかなりの冊数買ったことがある。 コマ絵の試みもおもしろいのがあるので、折を見て紹介したい。

続きを読む