きょうの青空

image.jpeg


思いたって、この10年くらいに書いた、文学と美術の交流に関連する書き物がどれくらいあるか数えてみたら、400枚を超えていた。
2015年は何も書けなかったが、1年1本くらいのペース。
思えば、ブログをしているおかげかもしれない。
書くことに難渋するわたしは、書けなくなったことが何度もある。
ブログも長い記事は多くないが、書くことへの障壁を低くしてくれているという効能はあるようだ。

この記事へのトラックバック